【公式】伊藤忠都市開発の新築分譲マンション「クレヴィア文京根津」東京メトロ千代田線「根津」駅徒歩1分

TOP

エリア概念図 エリア概念図
Trend & Slowな東京を自在に。
“都心”文京区の新たな価値を
備えた地。
都心の主要駅へスピーディに直結する軽快なアクセスをそなえ、根津神社や谷根千エリアなど落ち着いた住環境が形成された、山手線内側の文京区アドレス。高感度な都市の利便を自在に使いこなしながら、穏やかな街のやすらぎに癒やされる日々が、都市生活に新しい価値をもたらします。
東京概念図
※地図を基に描いたもので、実際とは異なります。
※7.出典:国土交通省国土地理院ホームページ
「平成29年全国都道府県市町村別面積調」
東京概念図
山手線内側は、
東京都の面積のわずか3%。
東京都全体の面積は約2,188k㎡※7。そのうち、山手線内側の面積は約63k㎡※7。この、わずか約3%という限られたエリアには、都市生活の利便性はもちろん、心やすらぐ憩いのスポットも充実。都心だからこそ手にすることができる、暮らしやすさの理由がここにはあります。

2013年以降、文京区で
駅徒歩1分の物件は約2%。

2013年以降、文京区内で販売された新築分譲マンションにおいて、最寄り駅より徒歩1分の物件はわずか2物件・2.47%だけです。この希少性が、将来的な資産価値につながるといえます。

文京区で駅徒歩1分は約2%強

時間を味方にする、
タイム・コンシャスな暮らしへ。

忙しい毎日だからこそ、時間に対する意識を高める。自分が使える時間を知ることでムダな時間をなくし、貯めることができない貴重な時間を有効に使うことで、仕事や家族との関係にもプラスに働きます。つまり、時間を味方にする「タイム・コンシャス」な人が増えています。「クレヴィア文京根津」では、駅徒歩1分という時間のゆとりが自宅での新しい時間につながり、プライベートをより充実させる空間「CO:room」で思い思いの過ごし方を叶えます。そんなタイム・コンシャスな生き方に相応しいレジデンスです。

対象期間:(2013年4月~2018年5月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内)データ資料:MRC・2018年6月号 作成2018.6.28 (有)エム・アール・シー